自転車大好きなアラフォー夫婦の日常!!  
http://ukisaruko.blog.fc2.com/
admin
 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

さるるこ

Author:さるるこ
自転車にはまっているアラフォー主婦です。同じくアラフォーの主人と九州に生息中
最近、夫婦でキャノンデールスーパーシックスエボに乗り換えました(*^^)v
訳あって夫と同じチャリになりましたが、決して仲がいいわけではありません。
あしからずぅぅぅ~(@゜Д゜@;

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
 予想通りではありますが・・・・
今週は猛烈に仕事が忙しく、ぐったり疲れた1週間でした・・・

お陰で体は疲労物質、乳酸が回りに回って・・・

疲労困憊の体でやっと迎えた週末の夜・・・

・・・・・・・


翌日に控えた、鹿児島のサンクチュアリ・・・
紫尾山アタックに向けて心の準備を整えていました(´・ω・`)

「・・・・・・」


楽しみであり・・・

そして・・・

そして・・・


来なければいいのに・・・

とうっすら思っていた紫尾山アタック・・・

どうやら・・・

天気は快晴らしい(゚д゚)

気分は・・・・とっても・・・・


ふ・く・ざ・つ(ゝ。∂)

なり(`・ω・´)ゞチッス


・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

ちょっぴり複雑な気持ちを抱えたまま・・・

5月24日(土)


疲労が蓄積された、体はダルイ・・ 
雨だったら、堂々とこの過酷なアタックをキャンセルすることができるのに・・・

というわたしの儚い願いは、みごとにスルーされ・・・・

天気予報通り・・・


023_20140525082003f4a.jpg
 
みごとにピーカン
すばらしい天気です(;´Д`)アガッ

トボトボと出発です!!

ヒルクライムにいくぞ~  
という感じのシンプルな本日の山登りコースはこちら(ゝ。∂)



約15kmひたすら登りのこのコース!!
前回11月に走ったときに、かなり辛い思いをした激坂なのでした~!!
ルートラボでおわかりになるでしょうか??

坂だ~いすき!!
と言変態さんなら、いざ知らず
普通の体力の人なら、グロッキー・・・  
ヘビーなコースでございます。

030_20140525082007caf.jpg

今回、このアタック!!
国分のお友達、T氏の熱いリクエストにより実現しました(`・ω・´)ゞ

川内から参加の我々と、中間地点の宮之城で待ち合わせ合流!!

実はT氏の住む国分から宮之城まで片道約50km・・・
前日、自走で来ると知らされた時には

「やめたほうがいいよ・・・このコースかなりきついから・・・」

とアドバイスしてあげようかどうか迷いました。

でももしかしたら余計なアドバイスかもしれないし・・・・
T氏は自分を追い込みたいのかもしれないし・・・・
どうしようか、悩みました・・・
しかしながら・・・

それより、何より、それより、これより・・・・

「何もかも経験(ゝ。∂) がんばる姿を見守ろう!!」

と、言うことで今回は彼の行動を見守ることにしますた(`・ω・´)ゞちっす
(見学ともいふ)

この写真は走り初め、すでに50km、獲得700m近く走ってはいるものの
ペダリングはまだ軽やかです(・∀・)

これから先の、恐ろしい激坂の辛さを知る由もありません(^-^)フフフ
それでは本番ですよ~!!

レッツらGO!!  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ら~ら~らららら~ん♪♪

027_20140525082006f97.jpg

本日のメンバーは、さるる夫、T氏、わたくしの3人!!
男性二人と女性一人のドリカム状態(ノ∀`)←男性のうち一人が夫というのが不満ですが( ゚‥゚)=3

か弱き、花一輪の女性のわたし、ちゃんとついていけるかしらん(ノ∀`)フフツ

ばばーん!!
目の前には紫尾山・・・

「待ってろよ~ヤー」

034_201405250820148fa.jpg

いよいよ、本番の始まりです!!
「堀切峠」
地獄の入口です

最初は6~7%ですがすぐにいきなり10%越えゾーン!!
堀切峠の辛いところは、常に勾配がきつく休むところがないところです!!

きっ・・・きくぅぅぅぅぅ~(´Д`;)

最初は「キツいね~」などとお互いを労いながら登る余裕もありましたが、
すぐに皆無口に・・・・

「・・・・・・」
「・・・・・・」

もくもくと登ります

「予想以上にキツイね・・・とT氏
はぁはぁと苦しそうです(;´Д`)ハァハァ・・・

だから言うたでしょ!!
でも、まだまだですぞ!!
これからが本番、登り口の入口まで来てませんがな~(ΦωΦ)フフフ…

いや、堀切とおげもかなりきついんです!!

わたしもこの時点で辛かったので、頂上上り口で引き返すことを期待しておりました。

038_2014052508201766d.jpg

途中で、さるる夫・・・
補給申請あり
「補給するから停まります!!」

ということで、頂上アタックに向けてバナナチャージ!!

(´・ω`・)エッ?頂上まで行っちゃうの????

中年ドリカムは3人で仲良く、バナナチャージするのでしたウキキ

そして・・・・
しばらく坂と格闘!!

046_20140525082031dc2.jpg

頂上への上り口に到着!!
ここから国道から外れ、さらに山深い道となります  

045_20140525082029c88.jpg

自然が溢れかえっている、紫尾山についての説明看板!!

041_20140525082021ee9.jpg

入口から自衛隊の装甲車が出てきました。
誤射されないかしらん???


かなり疲れたので、二人には先に行ってもらうことにしました。
そしたら・・・・

044_20140525082028435.jpg

黄色いジャージのローディが一人!!
ものすごい高ケイデンスでくるくる~くるくる~♪
平地で走っているような、軽やかなペダリングです。

すでにふらふらのおっさんたちをするすると抜かして行きました(;゚Д゚)!ビックリ

超人だ!!



さてさて・・・


ここからは・・・・
道も細くなり、山道になります。
そこで・・・・

注意しなくてはいけない生き物が・・・(;゚Д゚)!

このあとそのご注意生き物の映像が登場しますが
苦手な方はスルーしてくださいね!!




いきますよ・・・・





↓↓↓↓↓↓↓↓

     syousai-3.jpg
※画像お借りしました

とりあえずソフトな映像をセレクトしてみましたが・・・
キモいですね!!

「山ヒル」です。

恐ろしや・・・・((((;゚Д゚))))
紫尾山には山ヒルがいるらしいのです。

知らんかった・・・



実は・・・・
事前にT氏からのメールで・・・・

「山ヒルの事前勉強してた方がいいですよ!!」

とアドバイスを受けていました。
が・・・・

山ヒル⇒山でのヒルクライムのことだと思ってのんきに構えていたわたし!!

夫の指摘により、前日に・・・・

山ヒル=山にいるヒル


ということを知る。


画像検索して山ヒル映像を見て、そのあまりにキモイ画像に・・・・
貧血を起こしそうになりました(´Д`;)アアアッ
(血液を吸って膨らんだヒルは、さらにキモイ・・・)


こんなんが、いるなんてとんでもないところだな・・・・

傾斜はさらにきつくなるし、
木々がさらに生い茂るヒルのパラダイス、危険ゾーン  

ここで、二人の帰りを待ってようかな・・・・

弱気な考えが頭をよぎります。

でも・・・・
ここでじっと一人で待っていても
ヒルの餌食になってしまうかもしれないし・・・・

覚悟を決めて、登り始めます。

ここからは常にほぼ12%の坂が休みどころがなく続きます!!
ひぃぃぃぃぃ~

苦しい、苦しい上り坂・・・・
最初から足つきするつもりで登りはじめましたが・・・

(@゜Д゜@;あら・・・不思議・・・

なんだか調子がいい・・・・

なんどもくじけながらも・・・・・
足つきなしで、なんとかゴール!!

前回は足をついてしまった紫尾山!!
今回は足つきなしで登れました!!

ちょっとは成長したかな??

頂上では・・・

048_201405250820321a0.jpg 
二人が待っていてくれました。

黄色ジャージの人が教えてくれたそうで・・・
実は頂上記念碑があるとのこと・・・

そこまで行ってみるっペか???

ということで・・・・
もうちょっこし登ります!!

063_20140525082045afe.jpg 

ずも~ん!!
M・B・C(南日本放送)

こちらは高度1000m越え!!
各局の基地局がひしめき合っています。

054_20140525082039e74.jpg   

おっさん二人が、自転車持って移動中!!

121_201405250820568fe.jpg 

さぁ、広がる大パノラマの上でポーズ∠( ゚д゚)/

四十肩もだいぶ良くなったので、高々と自転車を持ち上げてみましたv( ̄Д ̄)v イエイ

腹が出ているのはいつものご愛嬌です(〃ω〃)

060_201405250820445f7.jpg 

夫婦でv( ̄Д ̄)v イエイ
今日も登ったど~!!

普段なら、閑散としている紫尾山頂上!!

今日はなんだか様子がおかしい???
人がいっぱいいる・・・

なぜなら・・・

今日は種子島宇宙センターからロケットが発射されるとのことで
天気がよければここから見えるから・・・

見物の人たちが、集まっていたのでしたヽ(・∀・)ノホホーッ

見物人にはなぜだか、若者は一人もおらず・・・
ご年配の方ばかり・・・

その方々から、「自転車で来たの~???がんばったね~」

と口々に激励の言葉をいただきました!!
サンキューです(^-^)

065_201405250820594b1.jpg 

なぜだか、自衛隊の人たちが野営をしておりました。
通信のお仕事だそうです。

のこのこ、近づき・・・・
ちょっこし、中を拝見させていただきました!!

隊員さんがヒルに襲われないか心配です(・ω・`)
こんな山の中でのお勤めお疲れ様です!!

ロケット走っしゃまではあと、30分でしたが
お腹が減った男性陣が、山を降りようとうるさかったのでそれに従いました(´・_・`)

あっ、ロケット打ち上げは成功したみたいですね!!
よかった~(*^^)vビバビバ


さて、下り始めてすぐに・・・

ポタっ

なにか、ヘルメットに落ちた感触が(;゚Д゚)!

「ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!」

ヘルメットの穴をすり抜けて、ヒルがわたしの頭の血を堪能している姿を・・・

妄想 

即効で停まり、さるる夫に頭を見てもらいましたが
異常なし(`・ω・´)ゞ
でした。

よかったε-(´∀`*)ホッ

ここからがまた辛い・・

勾配が急で、カーブが多いのでブレーキを常に強力にかけておかないといけないので
手が痛い!!
だんだん握力がなくなってくるので、休み、休み下ります。

そして、やっと・・・・・

竹林の里、宮之城に到着!!

お昼ごはんはT氏から、我々に委ねられたのでそば屋へご案内・・・・


が・・・・


消化にいいものを・・・・
というお・も・て・な・しのこころをもってセレクトしたのに・・・・
(わたしが食べたかったという話もありますが・・・・)

今から国分まで50km走ってかえらなければならないT氏に・・・

さらに追加で往復10km走らせる結果になり・・・
ありがた迷惑なおもてなしとなったのでした(∀`*ゞ)テヘッ

067_201405250820541f6.jpg

そば喜の五目そば美味しかったな~♪~(´ε` )

しばらく、「そば喜」でおしゃべりしたあと・・・・
ぐったりした様子で、50+5km走って国分に帰るT氏を見送り・・・

20km走って帰宅したさるる家でした(*^^)v

自分たちだけでは、なかなかチャレンジしようという気がおきない紫尾山!!
この苦しさを忘れた頃に行こうかな~(^-^)
(あっ、バカだからすぐわすれるか~(; ・`д・´)キッ)


ランキングに参加しています。
よかったら、押してください。
よろしくお願いいたします○┓ペコリ○┓ペコリ○┓ペコリ

ここをポチットお願いしま~す(`・ω・´)ゞチッス
↓↓↓↓↓↓↓




関連記事
スポンサーサイト
 
Category: サイクリング
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(10) 
 
Comment
 

昨日はお疲れ様でした。3人ともヒルに襲われなくてよかったですね。次回はもっとらくちんなコースにしましょう。

NAME:よ | 2014.05.25(日) 16:34 | URL | [Edit]

 

中年ドリカムの皆さんお疲れ様でした!

山ヒル=山でのヒルクライム・・・(^Д^)ギャハ
いいなぁ~いい!いいよ!!

鰐塚とどっちがキツイんだろう?いつか挑戦してみたい!

NAME:なも | 2014.05.26(月) 10:46 | URL | [Edit]

 

山ヒルお疲れ様でした(笑)
「山ヒル ⇒ 山でのヒルクライム」に私も笑ってしまった♪

堀切峠はさつま町にもあるんだ~。
と思ったら、結構全国にあるんですね。

それにしても、ロケット発射を見なかったのは勿体無い!

NAME:NiGHT | 2014.05.26(月) 14:31 | URL | [Edit]

 

山ヒル・・・
「山で昼ご飯」でお願いします・・・^m^

いい天気過ぎでしたね~
自衛隊に狙撃されず安心(笑)
次はどこに登るんですかぁ~

NAME:junjun | 2014.05.26(月) 19:31 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

>よさん
大変お疲れ様でした(^-^)
ホントにヒルの餌食にならず、無事達成することができてよかったです!!

ほぼ、阿蘇望に近いコースとなりましたね!!
これで、照葉樹トレーニングはばっちり!!
楽勝でしょう(ゝ。∂)
がらっぱの里、川内より夫婦で応援しとりま~す!!!

(´・ω`・)エッ?次回はらくちんなコースとな??
なにを、弱気なことを・・・(ΦωΦ)フフフ…

NAME:さるるこ | 2014.05.26(月) 23:23 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

>なもちん
ルートラボで見る限り、鰐塚山に似てるね!!

一人で鰐塚山のチャレンジ、達成しているなもちんを改めて尊敬してしまいました。
実際、どっちがきついんだろうね!!
わたしも宮崎行ったらチャレンジしてみたいわ~!!

NAME:さるるこ | 2014.05.26(月) 23:27 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

>NIGHTさん
ロケット発射・・・
わたしは見たかったんだけど、男性陣が待ってくれなかったのです(・ω・`)
殿方はロケットより、団子(ごはん)が優先だったみたいですよ(笑)

ロケット打ち上げ、成功してよかったですね!!

NAME:さるるこ | 2014.05.26(月) 23:29 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

>junjunさん
「山で昼ご飯」その解釈もあったかヽ(・∀・)ノフフ

次はどこに登ろうかな~
とりあえず、いまのところ考え中です!!

NAME:さるるこ | 2014.05.26(月) 23:31 | URL | [Edit]

 

山ヒル・・・一度宮崎にご招待したことあります( ̄▽ ̄;)
ご馳走はなしでした 私の血がまずかったのかな?(笑)

確かに鰐塚山に似ているって思いました
阿蘇望にむけて鹿児島遠征しちゃおうかな♪♪

NAME:くみ | 2014.05.27(火) 13:35 | URL | [Edit]

 

Re: タイトルなし

>くみさん
おおーっ!!
くみさんは、山ヒル体験者だったんですね!!
でも、吸血体験は未遂でよかったε-(´∀`*)ホッ

鰐塚山にやっぱり似てるよね!!
紫尾山一緒に登って見るかい??( ̄∀ ̄)フフ
勇気あるくみさんチャレンジ待ってるわ(笑)

NAME:さるるこ | 2014.05.28(水) 06:12 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ちゃりーず かふぇ , all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。